rewood

会員でない方は会員登録してください。

新規会員登録

只今、カートに商品はございません。

rewood ITEM小物

rewood文具

rewood 文具立て

  • rewood-nokutare
  • rewood-nokutare
  • rewood-nokutare
  • rewood-nokutare
  • rewood-nokutare
  • rewood-nokutare
  • rewood-nokutare
  • rewood-nokutare
  • rewood-nokutare
  • rewood-nokutare
  • rewood-nokutare
  • rewood-nokutare
  • rewood-nokutare
  • rewood-nokutare
  • rewood-nokutare
  • rewood-nokutare
  • rewood-nokutare
  • rewood-nokutare
  • rewood-nokutare
  • rewood-nokutare

rewood 文具立て

ノクターレ × rewood

廃材となる使われていたrewood一枚板の座敷机の脚を使って、ノクターレさんの「木の文具立て」を作っていただきました。
デスクワークを快適にする文房具スタンド。
程良い重さがあるので、文房具を入れても安定しています。
初回ロット20本の限定販売となります。

  ¥7,700(税込)

数量  

「rewood 文具立て」 ノクターレ × rewood

ノクターレ×rewood ノクターレ/代表 塩谷英雄

岐阜県高山市で、飛騨の匠の技と魂を新しいカタチで創り出す、飛騨高山の木工房です。

飛騨 新 伝統工芸 ノクターレ ホームページ https://www.nokutare.jp/
ブランド名であるノクターレの語源は、「のくたい」(:飛騨の方言で「温かい」の意)と「インヴェンターレ」(:イタリア語で「創りだす」の意)を組み合わせた造語です。

「ぬくもりを創り出す」をコンセプトに、塩谷さんらしい、木や自然への愛が溢れる、あたたかいモノづくりをされています。

日本の若き匠をサポートする、LEXUS NEW TAKUMI PROJECT 2017にも選出されました。


塩谷さんの商品や、当社のイベントでのワークショップもお手伝い頂いているご縁で、rewoodを使ったオリジナルプロダクトのご相談をさせていただき、 廃材となる使われていたrewood一枚板の座敷机の脚を使って、ノクターレさんの「木の文具立て」を作っていただきました。

小石さんは、徳島の椅子メーカーでの椅子づくりを経て、椅子を作っていたからこそできるモノを、新しい技術を使って挑戦しています。

ブビンガ材の赤く深い褐色は、長い年月を重ねた重厚な存在感です。

非常に硬く扱いにくい素材で、ご苦労をかけましたが、ほとんどの仕上げを手作業で行い、細部までしっかりと手をかけて完成させていただきました。

初回ロット20本の限定販売となります。

本体サイズ

W175×H90×D50(mm)

重さ

約500g

  • 無料サンプル板のご請求
  • Works

pagetop